GRATEFUL TIE-DYE FACTORY

gtf04s

GRATEFUL TIE-DYE FACTORY
作家:TAKEFUMI OMORI

HERBESTA’16では出店およびデコレーションととして参加予定。

1987年アメリカ・カリフォルニア州へ初渡米し約一ヶ月のホームステイ時に初めてTIE-DYEを知る。
1990年再渡米約6年に渡るアメリカ生活で数々のTIE-DYE作品を主にサンフランシスコで発表。
1996年~1997年にかけてHAIGHT STREET での生活を期に帰国、工房を日本へ移す。

帰国後、Columbiaのフットウェア、WILDTHINGSのショートパンツ、Dachamboのフジロックフェスティバル・オリジナルTシャツ等と、活動の場を展覧会、アートシーンだけにとどまらず、独自に活動の場を築き上げている。

gtf00 gtf01 gtf02 gtf03 gtf04 gtf05